CentOS7 Proxy設定

2019年8月3日

CentOS7をProxy環境で実行する際に設定が必要そうなところを記載します。

yumの設定

# vi /etc/yum.conf
proxy=http://[Proxyのホス名]:[ポート番号]
proxy_username=[ユーザ名]
proxy_password=[パスワード]

wgetの設定

# vi /etc/wgetrc
use_proxy = on
proxy_user = [ユーザ名]
proxy_passwd = [パスワード]
http_proxy=http://[Proxyのホスト名]:[ポート番号]
https_proxy=http://[Proxyのホスト名]:[ポート番号]
ftp_proxy=http://[Proxyのホスト名]:[ポート番号]

システム全体

# vi /etc/profile.d/proxy.sh
PROXY="[ユーザ名]:[パスワード]@[Proxyのホスト名]:[ポート番号]"
export http_proxy="http://$PROXY"
export https_proxy="https://$PROXY"
export ftp_proxy="ftp://$PROXY"
export no_proxy="127.0.0.1"